カレンダー
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

FC2カウンター
アンケートサイト
アンケートモニター登録
アウトドア関連
アクセス解析
いやぁ、もう10月も半ば早いですねぇ~・・・。

そして気温も一気に下がって大分、肌寒くなってきました。

道東の糠平では、先週雪がふっちゃいましたからね・・・。

今年は、どのタイミングでタイヤ交換しようかなぁ~・・・。

さてさて、先月の岩老での釣り以降、全く釣りに出掛けれておりません。

釣りしてぇ~よぉ~!!

他の日常のネタも何にもありません・・・。(笑)

なので、今回は久々の「車」ネタです。

我家の愛車には、「バックカメラ」と言う後方確認に便利な有難い機能がついております♪

車を買った時に取り付けたから、もう8年近くは使ってますすが、天気が良い日は問題なく使えてるんだけど、

結構な大雨が降ったりした時にどっかの隙間から水が浸入するみたいで、曇って何にも見えない事が何度かありました。

最初は「レンズの外の汚れかな?」と思って、タオルで拭いたりしてみたけど症状が改善されず、数日経つと

元の状態に戻るので、本体内部の問題だと分かりました。

多少の雨なら問題ないけど、また何時か不具合が起きるのも気分が悪いし、冬に壊れて交換するのも寒くて
嫌なのでバックカメラを交換することに・・・。

今まで使っていたのは「データシステム」と言うメーカーで出しているカメラなんだけど、流石にもう廃盤となって
いるので同じものは、もうありませんね・・・。(汗)

最新モデルは、性能は良いんだろうけど価格も他のメーカー品よりは割安だけど、7,000円ちょっと。
楽天でこんな感じ


Amazonも同じ感じだった
う~ん・・・。

出来れば安く抑えたいよねぇ~。

ネットで探せば安いカメラは一杯、出回ってるんだけど「性能・耐久性・初期不良etc」を考えると「どうなんだろう?」と
悩んでしまって、なかなか購入に踏み込めなった・・・。

でも、2~3千円で買って、耐久性性が持てばラッキー、すぐ壊れたらやっぱりメーカー品だなと割り切って買うと
決めて品定めをしました。

それでも、なるべく商品レビューの書き込みが多くて「ダメ出し」もしっかりあるアイテムでとかで絞り込んで色んな
商品を眺めて悩んだ結果・・・。

コレに決めました♪



ガイドラインの表示・非表示機能に対応し正像・鏡像も切替可能(配線のコード切断で対応)、防水と画素数も
良さそうで、価格も手頃です。

他にも良さそうなのはあったけど、ガイドラインが強制表示みたいなのが多いんですよね。

ナビ側の設定じゃなくて、カメラ側で表示するようなのでこの機能は個人的には「邪魔」なんです。

なので、ガイド表示をさせない商品で探したらこれに辿り着きました♪
バックカメラ①

バックカメラ②

中華製なので、防水性に「難あり」と言う書き込みが良く見受けられたので、本体の接合部分とレンズの
接合部を一度接着剤で埋めて乾燥したら、上から嫁さんのマニキュアのトップコートでコーティングしました。

これで、一応目に見える隙間が出来そうな部分は全て埋めたハズです・・・。(多分)

完全に乾燥したので、週末を使って早速、取り付け作業開始です。

配線関係は、既存のカメラの配線を一部流用するので一から始めるよりは格段に楽です♪

バックカメラ③

今までのカメラです。
こんな感じに取り付ける予定です・・・。

リヤハッチの内張りを外すとこんな感じ。
バックカメラ④
一部作業済なので配線が垂れ下がってますね(笑)

加工済のナンバー灯裏の隙間からカメラ配線を引き込みます。
バックカメラ⑤

プラス・マイナスの配線はバックランプの配線から取りますが、この辺は既存のカメラで使った配線があるので
そのまま繋げて使えたので、これが一番楽チンだった♪
バックカメラ⑥

後は配線をパネルの裏を通して見えないようにして、室内に引き込むんだけど・・・。

このホースの中を通せれば完璧!!
バックカメラ⑦

端子がAVケーブルのオスなので、ケーブルは細くても端子が太いのでどう頑張っても通せない・・・。
ドライヤー等で暖めたら柔らかくなって少しは通しやすくなるかも知れないけどマンションの屋外駐車場の作業
なのでそんな都合の良いことは出来ません。
前のケーブルは端子も小さいから通せたのかも知れないけど、良く通してくれたよね。
なので、今回は無理せず外に出しました。
○々木さんにダメだしされそう・・・。(汗)

獲りあえず無事、室内への引き込み完了!

後は、ナビ側のケーブルと繋げばOK!!

って思ったら、ここで問題発生!!

カメラ側の端子もナビ側の端子も両方ともピン端子のオス仕様じゃないの・・・。(汗)

中継用のメス端子を急遽調達するはめになり、近くの100均セリアへ行くもほしいアイテムは見当たらず、
もう1軒ダイソーへ行ったら・・・

見つけた!!
バックカメラ⑧

これで問題解決して、無事、カメラ側とナビ側の端子接続に成功♪
バックカメラ⑨

部屋で初期不良がないか確認済だけど、改めて映像チェックでちゃんと綺麗に写ってますね♪
バックカメラ⑩

後は、外した内張りを元に戻すんだけど、コレが一番苦労したのね。

なかなか上手くビスをはめることが出来ずに悪銭苦闘しました。
しかも上に持ち上げての作業だから余計にやりずらいんだよね・・・。
上手くはまらなくてキレそうになった・・・。(爆)

で、どうにかこうにか元に戻せてようやく作業完了♪

カメラは、こんな感じに納まりました。
バックカメラ⑪

もうチョイ上にはめた方が良かったかも・・・。

リヤガーニッシュも外せば出来るかもしれないけど、ここでも外さないで手抜き作業しちゃいました。

一応、隙間から上のほうにも入れてみたんだけど、ステーの出っ張りの影響で上手く納まらない感じだったってのも
あって、敢えて外さずにやりました(若干、言い訳気味ですが・・・。)

○々木さんにこれも突っ込まれそうだな・・・。(汗)

さてさて、昼間の見え方は問題なし♪

気になる夜間の見え方は・・・。

嫁さんの実家に行ったついでに夜に試してみました。

純正のバックランプの明かりだけで視界性は問題ありません♪

これだけ、見えれば十分でしょ♪
バックカメラ⑫

この低価格でこれだけ、見えれば十分使えます。

後は、耐久性だな・・・。

ちゃんと冬を耐え抜いて春を迎えてくれるだろうか・・・。

web拍手 by FC2
ブログランキングに参加してみました。

面白い地域情報だよと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
まだまだ釣り修行が足りないと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


<アマゾンリンク>                              <スポンサーリンク>

 
アウトドア&フィッシング ナチュラム
2017/10/15(日) 17:28 | コメント:2 | トラックバック:0 |
もう4月下旬になるにも関わらず、相変わらず寒い日が続いてますなぁ~・・・。

某、歌にもあるように「は~る~よぉ~、遠き春よぉ~♪」

何て、歌を歌ってもちっとも暖かくならないので、気長に待ちますか・・・。

話は変わって、今日は車のエアコンの「消臭・除菌作業」をやってみました♪

「消臭・除菌」と言ってもそんな大げさな作業では無く、エアコンフィルター交換の時についでに
やっちゃえぐらいの簡単な作業です。

よく、エアコンを始動させると独特のカビ臭等の嫌な臭いがすることありますよね。
で、その臭いを消すためにエアコンの噴出し口に「芳香剤や消臭剤」を置いても効果は2~3ヶ月・・・。
効果が切れるとあの「臭い」がまた襲ってくるの繰り返しです。

じゃあ、どうするか?

先ずは、エアコンフィルターの交換。
交換の目安はメーカー推奨は1年毎とか言うけれど、そんなに短いサイクルじゃなくても良いと思うんだよね。
車検のサイクルを一つの目安にするのが丁度良いと思う。
フィルター交換も車検でやってもうらより、自分でやったほうが費用的にも抑えられてGOOD!
作業自体もそんなに難しくないのだ♪

今回も用意したフィルターは、デンソーのエアコンフィルターです。
箱の裏に手順も記載してて分かりやすいよ♪
エアコンフィルター①
エアコンフィルター②

我が家の愛車「ステップワゴン」の場合は、
まずは助手席のグローブボックスを外す。
4箇所でビス留めされてます。
まずは、上の2箇所でボックスを空けて赤丸2箇所のビスを外します。
車④
それから、下の足元付近に2箇所あります。
赤丸と反対側にもう1箇所あります。
車⑤
後は、上方向に引き抜くだけ♪
すると、こんな物体が見えてきます。
車⑥
そしたら、赤丸2箇所でフックを外して手前に引き抜くとフィルターが出てきます。
出てきたら新しいフィルターと交換して逆の手順で元に戻すだけ。



で、今回はこのフィルター交換のついでに「除菌・消臭」を実施します。

フィルターを取り外した、奥を覗くとこんな感じの電動ファンが見えます。エアコン①

このファンのさらに先にエバポレータと言う熱交換器があって、そこがカビ臭の発生源になってるんです。
なので、臭いの元となるこの場所を洗浄してやらないと根本的な解決にはなりません・・・。
トヨタのHPにエアコンの仕組みの分かりやすい図解があったので、載せてみました。

エアコン⑤

さて、この洗浄作業ですがディーラーや整備工場、オートバックスス等でもやってくれうますが、洗浄液さえ
あれば、自分達でも出来るんです。
勿論、作業の内容や仕上がりに対しての差は出ますが・・・。
そこは、あくまで個人のDIYで出来る簡易的な範囲と言うことで理解しましょうね。

じゃあ、何をするかって言うと、さっきのファンに向かって洗浄液を噴射するんです。
今回使ったのは、こんな家庭用エアコンで使うような洗浄液です。
エアコン②

これは、本体にノズルがあったけど、ない場合は自前でホースやストローを加工して延長ノズルを用意しましょう。

洗浄液が容易出来たら、車のエアコンの設定を
①A/Cはオフ
②モードは内気循環
③吹き出しモードは正面
④風量はMAX(オートモードは禁止!)

エアコン③

に設定して、ファン目掛けてスプレー噴射です。
中身は全部出し切りますよぉ~。
エアコン④

全部、出し切ったら、今度はA/CはONにして5~10分ほど回しましょう。
そすれば、エアコンの結露水と一緒に汚れも流れてきます。

この、洗浄液ですがちゃんと車専用もあります。
ホースとノズルホルダーもセットされてて便利な商品です。
トヨタでも使ってるようです。



これで、あの「カビ臭」の元を退治出来たはずです。
あのエアコンを入れて時のあの臭いとはおさらばです♪

ですが、今回はさらに強化する為に、エアコンの噴出し口までの通路も「消臭・除菌」する為に、スチーム消臭
しちゃいました。


①A/CはON
②モードは内気循環
③吹き出しモードは正面
④風量はMAX(オートモードは禁止!)

で、10分ほど回します。

終ったら、窓を全部開けて3分以上換気しましょう。

その間に外した部品を元に戻して完了です。

ちょっとだけ手間は掛かるけど、一度やれば要領も掴めるし、コストダウンも出来て一石二鳥。

これで、今年の夏も車内は快適なエアコンライフとなるでしょう♪


web拍手 by FC2
ブログランキングに参加してみました。

面白い地域情報だよと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
まだまだ釣り修行が足りないと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


<アマゾンリンク>                              <スポンサーリンク>

 
アウトドア&フィッシング ナチュラム
2017/04/23(日) 13:49 | コメント:2 | トラックバック:0 |
車のポジションランプが1ヶ月ぐらい前から点けるとチカチカしたり一度点いたと思っても
走ってる最中にまたチカチカしたりと点きが悪くなってきた・・・。
左側は、殆どとのLEDチップが消えています・・・。
流石に買い替えなきゃあかんです・・・。

今使ってるのは2年ぐらい前にネットで買ったLEDタイプのポジションランプ。
買った時は、1,200円ぐらいで割りとお買い得だった。
しかも、結構明るくて気に入ってたので、また同じ物を買おうと思ったら値上がりしてるじゃん!!
当時よりも200円高くなってる・・・。

う~ん・・・。

どうしよう・・・。

とりあえず他も探してみるも、なかなか良いのを見つけれない。
いや、あるんだけど自分が欲しいのはプロジェクタータイプのランプが欲しくて、そうなってくると意外と
種類が少ないのだよ・・・。
基盤にLEDを埋めてるだけの違ってこっちの方が光が拡散されて明るく感じるんだよね。
あくまで個人的な感想ですがね(笑)

結局、やっぱ気に入ったのが良いって事で値上がりしても同じものを買いました(笑)

BEFORE
LEDポジション①

AFTER
LEDポジション②

ヨシッ!!
これで明るくなった♪

ハロゲンタイプと比較するとこんな感じ

ハロゲン
ポジションランプ②

LED
ポジションランプ④

また、買い替えるのは2年後かな・・・?

いや、当たり外れもあるこの手の物で2年持ったら良い方でしょう(笑)



web拍手 by FC2
ブログランキングに参加してみました。

面白い地域情報だよと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
まだまだ釣り修行が足りないと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


<アマゾンリンク>                              <スポンサーリンク>

 
アウトドア&フィッシング ナチュラム
2017/04/08(土) 23:15 | コメント:0 | トラックバック:0 |
先週は一時的な積雪でビックリしたよ・・・。
天気予報も段々とマークが増えてきたし、峠もちらほら雪化粧してきたよ。

ナイトロックしに行く時のことも考えて早めにタイヤ交換しておこうとって事で、作業完了しました。
今年で4シーズン目の「初代ウインターマックス」・・・。
タイヤ①
来シーズンは買い替えかな。
どこのメーカーでいこうかな・・・。

ワイパーも冬用に交換♪
タイヤ②

これで、いつ雪が降っても大丈夫♪

今回もフル道具で楽々作業♪
油圧ジャッキ:パンダジャッキよりやっぱ便利だよねぇ。クルクルしなくていいから楽だわ


電動インパクトレンチ:締める時よりも外す時が一番楽だね。当たり外れですぐ壊れるのもあるらしいけど、
今のところ問題なく使えてる。



十字クロスレンチ:これ1個あれば何かと便利



トルクレンチ:最後の増し締めの必需品。適正トルクで締めすぎ防止だね



後は、行きつけのスタンドでタイヤのエアーチェックで用意万端となりました。
web拍手 by FC2
ブログランキングに参加してみました。

面白い地域情報だよと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
まだまだ釣り修行が足りないと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


<アマゾンリンク>                              <スポンサーリンク>

 
アウトドア&フィッシング ナチュラム
2016/10/29(土) 11:48 | コメント:0 | トラックバック:0 |
数ヶ月ほど前に近所のスタンドがESSOのセルフスタンドとしてリニューアルオープンした。
少しでも固定客を作ろうとしてるんだろうね、週末や連休の時にはキャンペーンをやってるよ。
そんなウチもオープンキャンペーンにあやかったり、違うときに卵貰ったり割引券もらったりしてるけどね(笑)
で、先週はドライブスルー洗車でワックス洗車無料があったからタダなら行かなきゃ損でしょって
事で洗ってきましたよ。
キレイにはなったけど、高圧洗浄タイプだから洗い上がりにムラがあったね・・・。
まっ、お手軽洗車ならこんなもんだよね。

でね、洗い終わった後に何気に気になってたのがライトのレンズ周りの黄ばみ・・・。

せっかく洗車したからここもキレイにしたいなぁ~なんて思いから近くて便利な「オートバックス」へGO!!

洗車関連コーナー行くと色んな用品がありますよねぇ。
見てるだけで楽しくなるんだよなぁ~♪
おっとと・・・。
肝心なレンズクリーナーを物色しなくては。
これまた、色んなのがありますが・・・。

今回、選んだのはコレ
     ↓
「SurLusterのゼロリバイブ」

選んだ理由としては、他にもここの製品を使ってて、割と気に入ってるのと会員割引で少し安く買えたから♪

製品特徴としては、以下、メーカーHPより流用
ヘッドライトの黄ばみとくすみをしっかり落としてクリアに復活!クロスに液剤を付けてこするだけなので誰にでも
カンタンに施工できます。
一度綺麗になれば、UVカットトリプルコーティングが紫外線から守るので、クリア感が持続します。
付属のマイクロファイバークロスにクリーナーをつけて、やさしく磨くだけで汚れが落ちていくので、誰にでも簡単に
施工できます。
紫外線が主な原因となって樹脂が劣化して発生する表面の黄ばみは浮かして除去。くすみに見える小キズは研磨して
クリアに復活させます。
コーティング成分が紫外線を防いで樹脂の劣化を防ぎます。クリーナーできれいにしてもすぐに黄ばんでしまっている
お車に、ぜひお試しください。

ってことらしい・・・。

で、実際に使ってみたら結構、落ちるもんだね。
勢いづいて磨いてたから写真撮り忘れたけど、結構、満足出来る仕上がりになりました。
磨きに使った付属のクロスには黄ばみがベッタリと付いてました・・・。(汗)
本気でやろうとすれば、もっと必要なものが沢山ありますが、気になり始めた時とか定期的に磨くのであれば
これで十分だと思います。

こんなんじゃ、駄目だって思う人もいるだろうけど、半年に1回ぐらい施工すればイケルと思うからオレはこれで
いいのだ(笑)

同じように思ってる人で何使おうか悩んでる人は一度、お試しあれ~♪
web拍手 by FC2
ブログランキングに参加してみました。

面白い地域情報だよと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
まだまだ釣り修行が足りないと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


<アマゾンリンク>                              <スポンサーリンク>

 
アウトドア&フィッシング ナチュラム
2016/10/27(木) 22:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
メールフォーム(連絡先)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
パソコン関連
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART パソコン工房
クルマ・バイク関連