カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

FC2カウンター
アウトドア関連
アクセス解析
もう4月下旬になるにも関わらず、相変わらず寒い日が続いてますなぁ~・・・。

某、歌にもあるように「は~る~よぉ~、遠き春よぉ~♪」

何て、歌を歌ってもちっとも暖かくならないので、気長に待ちますか・・・。

話は変わって、今日は車のエアコンの「消臭・除菌作業」をやってみました♪

「消臭・除菌」と言ってもそんな大げさな作業では無く、エアコンフィルター交換の時についでに
やっちゃえぐらいの簡単な作業です。

よく、エアコンを始動させると独特のカビ臭等の嫌な臭いがすることありますよね。
で、その臭いを消すためにエアコンの噴出し口に「芳香剤や消臭剤」を置いても効果は2~3ヶ月・・・。
効果が切れるとあの「臭い」がまた襲ってくるの繰り返しです。

じゃあ、どうするか?

先ずは、エアコンフィルターの交換。
交換の目安はメーカー推奨は1年毎とか言うけれど、そんなに短いサイクルじゃなくても良いと思うんだよね。
車検のサイクルを一つの目安にするのが丁度良いと思う。
フィルター交換も車検でやってもうらより、自分でやったほうが費用的にも抑えられてGOOD!
作業自体もそんなに難しくないのだ♪

今回も用意したフィルターは、デンソーのエアコンフィルターです。
箱の裏に手順も記載してて分かりやすいよ♪
エアコンフィルター①
エアコンフィルター②

我が家の愛車「ステップワゴン」の場合は、
まずは助手席のグローブボックスを外す。
4箇所でビス留めされてます。
まずは、上の2箇所でボックスを空けて赤丸2箇所のビスを外します。
車④
それから、下の足元付近に2箇所あります。
赤丸と反対側にもう1箇所あります。
車⑤
後は、上方向に引き抜くだけ♪
すると、こんな物体が見えてきます。
車⑥
そしたら、赤丸2箇所でフックを外して手前に引き抜くとフィルターが出てきます。
出てきたら新しいフィルターと交換して逆の手順で元に戻すだけ。



で、今回はこのフィルター交換のついでに「除菌・消臭」を実施します。

フィルターを取り外した、奥を覗くとこんな感じの電動ファンが見えます。エアコン①

このファンのさらに先にエバポレータと言う熱交換器があって、そこがカビ臭の発生源になってるんです。
なので、臭いの元となるこの場所を洗浄してやらないと根本的な解決にはなりません・・・。
トヨタのHPにエアコンの仕組みの分かりやすい図解があったので、載せてみました。

エアコン⑤

さて、この洗浄作業ですがディーラーや整備工場、オートバックスス等でもやってくれうますが、洗浄液さえ
あれば、自分達でも出来るんです。
勿論、作業の内容や仕上がりに対しての差は出ますが・・・。
そこは、あくまで個人のDIYで出来る簡易的な範囲と言うことで理解しましょうね。

じゃあ、何をするかって言うと、さっきのファンに向かって洗浄液を噴射するんです。
今回使ったのは、こんな家庭用エアコンで使うような洗浄液です。
エアコン②

これは、本体にノズルがあったけど、ない場合は自前でホースやストローを加工して延長ノズルを用意しましょう。

洗浄液が容易出来たら、車のエアコンの設定を
①A/Cはオフ
②モードは内気循環
③吹き出しモードは正面
④風量はMAX(オートモードは禁止!)

エアコン③

に設定して、ファン目掛けてスプレー噴射です。
中身は全部出し切りますよぉ~。
エアコン④

全部、出し切ったら、今度はA/CはONにして5~10分ほど回しましょう。
そすれば、エアコンの結露水と一緒に汚れも流れてきます。

この、洗浄液ですがちゃんと車専用もあります。
ホースとノズルホルダーもセットされてて便利な商品です。
トヨタでも使ってるようです。



これで、あの「カビ臭」の元を退治出来たはずです。
あのエアコンを入れて時のあの臭いとはおさらばです♪

ですが、今回はさらに強化する為に、エアコンの噴出し口までの通路も「消臭・除菌」する為に、スチーム消臭
しちゃいました。


①A/CはON
②モードは内気循環
③吹き出しモードは正面
④風量はMAX(オートモードは禁止!)

で、10分ほど回します。

終ったら、窓を全部開けて3分以上換気しましょう。

その間に外した部品を元に戻して完了です。

ちょっとだけ手間は掛かるけど、一度やれば要領も掴めるし、コストダウンも出来て一石二鳥。

これで、今年の夏も車内は快適なエアコンライフとなるでしょう♪


web拍手 by FC2
ブログランキングに参加してみました。

面白い地域情報だよと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
まだまだ釣り修行が足りないと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


<アマゾンリンク>                              <スポンサーリンク>

 
アウトドア&フィッシング ナチュラム
2017/04/23(日) 13:49 | コメント:0 | トラックバック:0 |
我家の姫は、2年生~3年生まで地区体育館で週1回のチアダンスをやってました。
チアと言ってもそんな本格的な感じでは無く、皆でチアの踊りを楽しんでやりましょう的な
カルチャースクールでした。
で、3年生以降は続けたい子達はチアダンスチームに入って練習を重ねて行く訳ですが・・・。

その為には、やっぱり身体が柔らかくないといかんのです。

姫は、そんな固いとまでは言わないがかといってさほど柔らかくもないのだよ。

チームに入るためには一応、身体の柔らかのテストがあって、初回のチャレンジは案の定ダメ

まっ、当然だ・・・。

それから、毎日、ストレッチをやり続けて挑んだ最終テスト。

辛うじて通してもらえたようだ。

しかし、ここからが大変だ(汗)

本人はヤル気は「ある!!」って言うがこっちからしてみると「無いに等しい」・・・。
こっちが「無駄!」と判断した時には「やめさせる!!」と発破をかけているがどこまで本気なんだが・・・。

まずは、次の発表会までにY字バランスを見せれるようになることが新たな課題になったようだ。
練習を始めてたころはまともに、つま先を掴んで上げる事さえも出来なかったが日々の練習の成果が
少しづつ出てきたようで何とか形にはなってきた。
後は、この状態でポージングを何秒止めれるかだ・・・。

今は形を作るのがやっとで、まともにポージングなんて出来ていません。

練習あるのみ!!

しかし、子供の身体って柔らかいもんだな。
ここまでなるとは、大したもんだ(笑)

頑張りなさい!!
Y字


web拍手 by FC2
ブログランキングに参加してみました。

面白い地域情報だよと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
まだまだ釣り修行が足りないと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


<アマゾンリンク>                              <スポンサーリンク>

 
アウトドア&フィッシング ナチュラム
2017/04/20(木) 21:03 | コメント:4 | トラックバック:0 |
車のポジションランプが1ヶ月ぐらい前から点けるとチカチカしたり一度点いたと思っても
走ってる最中にまたチカチカしたりと点きが悪くなってきた・・・。
左側は、殆どとのLEDチップが消えています・・・。
流石に買い替えなきゃあかんです・・・。

今使ってるのは2年ぐらい前にネットで買ったLEDタイプのポジションランプ。
買った時は、1,200円ぐらいで割りとお買い得だった。
しかも、結構明るくて気に入ってたので、また同じ物を買おうと思ったら値上がりしてるじゃん!!
当時よりも200円高くなってる・・・。

う~ん・・・。

どうしよう・・・。

とりあえず他も探してみるも、なかなか良いのを見つけれない。
いや、あるんだけど自分が欲しいのはプロジェクタータイプのランプが欲しくて、そうなってくると意外と
種類が少ないのだよ・・・。
基盤にLEDを埋めてるだけの違ってこっちの方が光が拡散されて明るく感じるんだよね。
あくまで個人的な感想ですがね(笑)

結局、やっぱ気に入ったのが良いって事で値上がりしても同じものを買いました(笑)

BEFORE
LEDポジション①

AFTER
LEDポジション②

ヨシッ!!
これで明るくなった♪

ハロゲンタイプと比較するとこんな感じ

ハロゲン
ポジションランプ②

LED
ポジションランプ④

また、買い替えるのは2年後かな・・・?

いや、当たり外れもあるこの手の物で2年持ったら良い方でしょう(笑)



web拍手 by FC2
ブログランキングに参加してみました。

面白い地域情報だよと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
まだまだ釣り修行が足りないと思ったらポチしてね♪
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


<アマゾンリンク>                              <スポンサーリンク>

 
アウトドア&フィッシング ナチュラム
2017/04/08(土) 23:15 | コメント:0 | トラックバック:0 |
メールフォーム(連絡先)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
パソコン関連
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART パソコン工房
クルマ・バイク関連